<< ねじれて生えてきた歯の矯正の件 | main | じゃんけんに強いほうだと思う自分が6年前のあの日、負けた理由 >>
そういえば1年じゃ終わらないんだった>PTA
きのうの記事で、 
「1年で終わりってわかってるから逆にがんばれる」
という考え方もあるということを書いたけれど、
そういえば1年じゃ終わらないから辛いんだった・・・

その係は終わるけれど、
次の年度もまたPTAはあるのだよ・・・
その次も・・・

それがわかってくるから、疲れてくるんだなぁ・・・

公平さをうながすために、
ポイント制をとっている小学校もあるようなのだけれど、
あまり機能していないという話をきいたことがある。

娘の小学校も、一時は、
ポイントまではいかないけれど、
「履歴」を残して、
なんらかの形で活かそうという
試みがなされたことがあるのだけれど、
結局たいして意味はなく、
その管理をする人の仕事(負担)が増えただけだった。

むずかしいなぁ。

いや、公平さの話でいえば、
実際、「できない」人はいると思うのだ。

そういう方への配慮はとても大事だと思っていて、
私も委員長をしていたときに、
一度も会わない委員の方がいて、
(委員になったあと体調をくずされた)
そういう人に無理させるのがPTAじゃない、
という考えのもと、対応した。
他の委員さんもわかってくれたと思う。
(翌年度は、係決めの段階から配慮された)

その方の場合、むしろ、
できない状況であることを
早めに伝えてもらたので助かった。

やるそぶりだけ見せてやらないのが、
いちばん困るのだ。

出かける準備をしなきゃいけないので、
ここまでで投稿しようっと。
 2013.04.10 Wednesday 09:17 PTAの話 permalink