<< 【割合】 ひみつの理由 | main | そういえば1年じゃ終わらないんだった>PTA >>
ねじれて生えてきた歯の矯正の件

昨年12月の検診で、上の左右の小臼歯が
ねじれて生えていることが判明した娘()。

とりあえず2月下旬に、
私がお世話になっている矯正歯科に連れて行って、
相談してきた。

最初にかかる検査費用(4万円くらい?)は、
家族は無料とのこと。ラッキー!

で、この段階ではひとまず、
ねじれがひどいほうの歯を回転させてみよう、
10万円+1ヶ月5250円、
半年〜1年くらいでできますというお話で、
思ったより負担がなく、
それならお願いしようと思っていたのだが。

型ができた2週間後にいってみたら、
話が少しオオゴトになっていた。
先生も、型をみながら
あれこれプランを考えられたのだろう。

歯の矯正って、結局、1本、2本の問題じゃなくて、
あちらを立てればこちらが立たず、
的なところがある。

何しろ、歯を動かすときには、
他の歯とつなげて、その力関係で
動かしていくわけだから。

ねじれを回転させて、すきまができたあと、
どうするかの問題。

ねじれの場合はもとにもどりやすいらしく、
奥の歯が前に出てくるのを待っている間に
もとにもどってくるかもしれない。

また逆に、すきまをあけたまま、
固定するわけにもいかない。

それから、現在、前歯の中央のラインが
ずれていて、これをあとから修正するのは
とても大変になるということ。

いまは奥歯(6番)の位置がいちばんいいので、
これは動かさないほうがいいらしい。

ということは、ふつう、歯は前に動くのだから、
奥歯を動かさないのだったら、
前のほうの歯を、全体的に動かしていくことになり、
そうなると全面ブラケット&ワイヤーということで、
60万円代コースになってしまう。

実は、最初に矯正を考えたときに、
以前もらった一覧表から、
子どもでも60万円以上はかかりそうだというのは
頭にあった。

でも、その後、病院のサイトを見て、
もっと安い値段からはじめられることを知り、
実際、前回のお話では10万円代だったので、
それならば・・・と現実的な気持ちになっていた。

それがもう一度60万円代になると、
抵抗が大きい。

一応、お金は、例のお祝い金から出そうとは思っていた。

でも、60万円は大きいよなぁ・・・

前から見て、それなりにきれいな歯並びなので、
なおさら。

これがかつての私のように前歯のねじれだったら、
迷わずGOなのだけれど。

ただ、ねじれがわかって、
あらためて娘の口の中をみて、
「あらま〜〜!」とは思った。
ねじれの大きいほうは80度くらいで、
ほんとに横のものを縦においた雰囲気。

原因は不明とのこと。
しかし、ねじれた歯は、回転させても
もとにもどりやすいものらしい。

どうしてそんなふうに生えたかったんでしょうかねぇ〜

で、いろいろ相談したり迷ったりした結果、
ひとまず、左右のねじれの解消だけをお願いすることにして、
20万円+1ヶ月5250円で始めてみることにした。

その後のことは、あとで考えて、
料金が2段階になっても大丈夫らしい。

まだこれから、奥の歯が少なくとも1本ずつは生えてくるし、
何がどう動くかやってみなくちゃわからないだろう。
あと、娘にとって、矯正の違和感がどれくらいものか、
という問題もあるし。

ちなみに、そのままにしておくと、
磨きにくいため虫歯のリスクが高まるし、
先生に言われてなるほどと思ったのだが、
将来、虫歯になったときに、
どうやってかぶせものをつくるのよ?
という問題はある。

で、そのままにしておくのと、
とりあえずねじれ解消だけを試みるのと、
どっちがリスクが高いだろうと考えたうえ、
先生とも相談して、後者を選ぶことにした。

とはいえ、まだ入金していないのであった。

一応、お願いする方向で、
次の作業をしてもらって帰ってきたのだが、
まだ完全に、自分のなかでGOサインが出ていない。

状況あるいは気分が変わるかもしれないので、
もう少ししてから入金しようと思っているところ。

 2013.03.14 Thursday 12:39 健康 permalink