<< ICC・キッズプログラム2012「ひかり*くうかん じっけんしつ」 | main | 夏休み自由研究、我家的いまむかし・1 >>
小数のわり算のテイスト
娘いわく、
あまりを出すわり算は、
「ポン酢」のようだと。

それにくらべて、
概数でもとめる計算は
「焼肉のたれ」であるらしい。

つまり、前者さっぱり、後者こってり。

なるほど確かに、
あまりを出すほうは
商を整数でとめればいいが、
概数で求めるほうは、
指示があるところまで
(たとえば小数第三位まで)
えんえんと
計算しなくちゃいけない。

じゃあ、わり切れるまで計算するやつは?
ときくと、「まあ、しょうゆだね」とのこと。

以上、小数のわり算のテイストでございました。
 2012.08.30 Thursday 15:13 算数・数学 permalink