<< 「さざんがきゅう」が好きなわけ | main | ブログに書いた話をしたら >>
「“さざんがきゅう”は屋台」説、解明
「さざんがきゅう」がなぜ「屋台」なのか気になったので()、
学校から帰ってきた娘にきいてみた。

「あのね、盆踊りみたいなの」

盆踊り? ああ、

  ♪ さざんが(手を打つ)、きゅー(手をそろえて上げる)

ってこと?と踊ってみせたら、

「そうそう」

とのこと。なるほど〜〜、和風な夜の風景というか、
ちょっとお祭りっぽい感じがするんだね。
確かに九九は、日頃と言葉遣いが違うので、
どことなく「和風」というか「昔っぽい」というか、
小さなハレの感じがするのかもしれない。

それにしても、どうしてストレートに「盆踊り」じゃなくて、
「屋台」だったんだろう?ときいてみたら、

「よくわからんけど、しんぴてきに」

・・・・・・(。_゚) ン?
 2009.10.21 Wednesday 09:59 算数・数学 permalink